ホーム     フランス便り     プロファイル


ハート型のチェリー

チェリーの時期です。カルカソンヌに住み始める3年前、数ヶ月滞在した小さな村でチェリーの直売をしている農家を知り、それからは毎年、チェリーの時期になると私たちはその村へ向かってチェリーを買い求めます。
今年の春に雨が多かったため、チェリーの収穫が少し遅れたようですが、今はすでにチェリーの時期後半だとか。何しろチェリーは1ヶ月ほどで姿を消してしまいますから、手に入るうちに食べておこうと、私たちは毎回2kgほど買ってきては楽しんでいます。
チェリーにもいろいろ種類があり、今は、このハート型の(上の写真)チェリーが時期だそうです。並べてみると、本当にハート形をしていて可愛い。

cherry

約600gのチェリー。毎日これを二人で夢中になって食べます。肉厚で甘くてジューシー。お腹いっぱいになります。

cherry

毎土曜日は朝市の日。今日買ってきた野菜と果物です。フルーツはイチゴとアプリコットとチェリー。アプリコットがい
つもより赤い。普通はもっと黄色です。

cherry

野菜は、左に春キャベツとブロッコリー、今年初めて見かけた茄子と、さつまいものような色をした新じゃが、その横に
葉っぱの大きなマンゴールド、そしてサラダ、奥にイタリアンパセリとバジリコとケイルがあります。ケイルは、りんご
と人参ジュースと一緒にスムージーにして飲みます。緑の野菜を見るだけで幸せな気分になります。

今日は何日?と思ったら、もう6月の9日! あっという間に日が過ぎて行きます。
この週末も楽しい時間を過ごされますように。